PAGE TOP

NOTE

ヤサオタnote

野菜オタクが本気で検証!野菜のあれこれ

  1. 白菜の糖度実験!真ん中部分が甘いってホント?!

白菜の糖度実験!真ん中部分が甘いってホント?!

ついこの間まで秋…なんて思っていたら
もう ですよ!

寒いこの季節、お鍋 が恋しくなりませんか?

我が家は冬の間は
水炊き、土手鍋、寄せ鍋、湯豆腐…

たびたび食卓に登場します
美味しいし、手抜きしながらたくさんの野菜を食べられちゃう♪

そんな 鍋料理 に大活躍してくれるのが…
コチラ!!


そう!白菜です!!

と、いうことで
今回のヤサオタノートは
「白菜」について調べちゃいます♪

白菜は、ダイコン、キャベツに次いで
国内生産量3位!!!

冬野菜の代表選手ですね

お鍋のほかにも八宝菜クリーム煮など
中華料理に使われることが多いのかな?

白菜 アブラナ科アブラナ属

和名 ハクサイ(白菜)、白才
英名 chinese cabbage, napa cabbage, chinese leaf, chinese leaf lettuce

英名ではチャイニーズキャベツだけど
これは広く中国野菜を指すことば。

日本でいうハクサイは”Napa cabbage” ”Nappa cabbage”
菜っ葉という名称はここからきているそうです

一般的に
「白菜を買ってきたら中から使う」
と言われています!!



なぜ真ん中から使うのか??


→真ん中が、白菜の芯の成長点であるため!

この成長点から外の葉に栄養を送り続け
外葉の栄養がなくなって来てしまうからなんです。

…ということは!?

ここでひとつ仮説が〜!!!

「白菜の真ん中に “栄養を送る役目” があるならば
中心部分は養分がたっぷりなんじゃない?!」

つまり!!
白菜の真ん中は糖度も高い?!

ハイ!
ヤサオタはここを深堀していきます!!!

本当に芯が甘いのか?
まるっと1個調べてみることにしましたよー!

じゃ〜ん!!

たびたび登場する、こちらが糖度計。


今回もこれを使用して
糖度計測していきます!!!

白菜どこが甘いか?!糖度実験

それでは、実験開始です!!!

まずは白菜を分解〜


・1番外側の外葉
・外から2~3枚目
・外から4~5枚目
・外から9〜10枚目
・ど真ん中(中心)

と、部分分けしていきます!

この部位ごとに分けて
それぞれミキサーにかけます!


今まで気づかなかったけど
色も水分量も、全然違う…!?

ほら、こんな感じ
  ↓



中心部分なんてあまりに水分が少なくて
ミキサーが回らないんですね!!

それでは糖度計測と行きましょうかー!!

外葉から行ってみます!

まずは一番外側の葉

まずはこんなもの?

一番外葉  2.5%

次、外側から2〜3枚目の葉

あれ?
中より外のほうが糖度が高い?!

外側から2〜3枚目の葉 2.2%

次、外側から4〜5枚目の葉

外側から4〜5枚目の葉 2.3%

よしよし想定どうり!!

外側から9〜10枚目の葉

外側から4〜5枚目の葉 4.1

おお〜キタ〜!!!
急に糖度アップ!

ど真ん中の葉
本命の中心部は…!

なんと!! 5.6%

中心は、外葉の2倍以上の糖度!!!
おぉぉぉ!!!!

<白菜部位別 糖度ランキング>

1位…中心部 5.6%
2位9~10枚目 4.1%
3位1枚目 2.5%
4位4~5枚目 2.3%
5位2~3枚目 2.2%

やはりど真ん中、
中心部分が1番糖度が高いことを立証!!!

ちなみにですが…
わたしの肌感覚で

≪水分量比較≫

●最もみずみずしいのは…
 外葉を取った直下の葉

●水分量が少ないのは
 いちばん真ん中の葉!

実は真ん中の方が水分量は低く、
外側の葉の方が水分量多い!

いちばん外側は内側を守ってるせいですかね?
少し水分が飛んでしまっている感じ。

〜ちょっと番外実験〜

「加熱をしたらどうなんだろう?」

なんとなく加熱すると
甘みが増すようなイメージってありませんか??

なので、やってみました!

電子レンジ 600wで30秒 加熱

全種類を同時に入れたのですが
ほぼ生の時と糖度変わらず…

撃沈。

生で食べても加熱して食べても
白菜の甘さは変わらないんですね!


生と加熱、栄養成分は?

白菜の 約95% は水分!

白菜って栄養なさそうなイメージですが
ビタミンC、カリウム、マグネシウム、亜鉛など
それぞれ微量ですがバランスよく含まれています!

シャキシャキとした歯ごたえで
食物繊維も豊富ですしね♪

長時間加熱するとビタミンCは破壊されてしまいます

加熱しても甘さが変わらないんだったら
サラダなどで生で食べる!

その方が栄養効果が期待できそうですね!

まとめ

●白菜は中心部分が1番甘い!!
●中心部分は水分が少なく外側の方が水分は多い

この特徴を生かして…

中心部分
→甘みを生かして、生のままサラダで!

みかんなどのかんきつ類に多く含まれるビタミンPは
ビタミンCを安定させる作用があるので
*みかんドレッシングサラダ

外葉・中葉
→オールマイティーに活用!!
加熱するとたっぷり食べられる!

鍋料理はもちろんですが
*白菜ロール

白い部分は刻んでお肉に混ぜます
葉の部分はキャベツのように
茹でる必要がないので丸ごと栄養が取れますね

余分な水分を排出してくれる
カリウムは水溶性なので
スープまで飲むこともポイントですよ



白菜は寒さに耐えて生きるためには
凍らないようにしなければいけません

そのため葉や根に糖分を蓄えているんですって!

ということは…

寒さが本格化するこれからが
白菜が甘くなるピークってこと!

お鍋、スープ、炒め物、漬物…

いろいろなお料理に活躍してくれる白菜を
ぜひ丸ごと美味しく召し上がってくださいね!

次回の野菜オタクもお楽しみに〜!

フードメッセンジャー:田口 舞純(たぐちますみ)

調理師

人前で話すことや短い時間でお客様に楽しんで頂くコンテンツ作りが得意です。

イベントなどでの料理教室やお菓子教室講師の経験が長く短い時間でお客様に楽しんで頂く講座開催を得意としています。 クライアント様のご希望に応じて商品のご紹介や販売など講座内容をご提案させて頂くことが可能です。 埼玉県産業支援公社の専門家として商品開発などのお手伝い他通販番組にて商品紹介やフードコーディネートもしています。 パン・お菓子・料理教室のほか、あんこでお花を搾るアンデコ協会の認定講師としてフラワーケーキの体験レッスンなども行っております。

RANKING

1

野菜で布を染めてみよう!野菜染め研究

71962

2

うがい薬で実験!ビタミンCが多い野菜を調べて…

65104

3

【夏休み自由研究】野菜のDNAを取り出してみ…

57389

4

野菜で絵の具を作ってみよう!

18946

5

【夏休み自由研究課題2018】テーマ一覧~野…

17647

6

生ウコンの食べ方&飲み方〜野菜オタク的ウコン…

15958

7

野菜で紙を作ってみよう!

15320

8

マグロ刺身を長持ちさせるには?!保存方法を実…

14633

9

2019年夏休み自由研究!かんたん実験&ネタ…

14057

10

もやしをお家で育ててみよう!

13859

11

人気の野菜染め〜第2弾!もっと簡単に染める方…

12124

12

ブドウはどの部分が甘い粒?追熟する?糖度実験…

10027

13

野菜色素の不思議な力〜アントシアニン酸性アル…

9392

14

片栗粉を作ってジャガイモでんぷん量の比較実験…

8374

15

魚のアラは最強出汁!魚は丸ごと買ってだしを取…

7669

16

ようこそ発酵の世界へ~自家製納豆づくりに挑戦…

7366

17

黒穂菌?謎の菌菜「マコモダケ」にせまる!収穫…

6337

18

断面フェチが挑戦!「押し野菜」「押しフルーツ…

5404

19

鶏むね肉を柔らかくする方法!いろんな材料で漬…

5336

20

これって野菜?果物?!分類や違いをモヤモヤ整…

5062

WRITERフードメッセンジャー紹介

RANKINGランキング