PAGE TOP

NOTE

ヤサオタnote

野菜オタクが本気で検証!野菜のあれこれ

  1. 注目の新顔野菜!グラパラリーフの産地見学に行ってきました!

注目の新顔野菜!グラパラリーフの産地見学に行ってきました!

早速ですが、みなさん!

この野菜を知っていますか?


「へ?これ野菜?」
そんな言葉が聞こえそうですが…

見た目も可愛いこの植物は、
グラパラリーフという野菜なんです!

今回の野菜オタクNOTEは、
この新顔野菜グラパラリーフに注目!

 

グラパラリーフ産地の様子も
レポートしちゃいます♪

 

 

 

 

1.グラパラリーフってなぁに?

 

ほとんどの人が、初めて聞く
初めて見る野菜ですよね。

まずは、グラパラリーフについて
学んでいきましょう。

 

グラパラリーフとは、 「グラプトペタルム パラグアイエンセ」 という学名の植物。


和名では、「朧月(おぼろづき)といいます。

このながーい学名や和名で検索すると
観賞用の多肉植物がでてきます!


そう、一般的に知られているのは
多肉植物としてのグラプトペタルム。

このグラプトペタルムを
野菜用に改良して商標登録したものが
グラパラリーフなのです!


つまり「食べる多肉植物!」


平成21年に商標登録されたばかりの
新顔野菜♪

ヤサオタ豊岡としては、注目の野菜です!

 

 

注目のポイントその1


なんといっても
この見た目の可愛さ!


観賞用としても可愛い植物。

葉っぱ1枚ずつ並べても
かわいい~!


サラダに入れても美しいです。


インスタ映えするのでは?!

 

断面もきれいな緑色。


断面を見せたサラダにしても
緑色が映えて、とってもキレイ!

 

注目ポイント2


びっくりする栄養価の高さ!


20種類以上のミネラルを、バランスよく含んでいるんです。

原産国の中南米では、薬として使われていたほど!


なかでもカルシウムは、なんと牛乳の1.4倍!!
グラパラリーフ3~4枚で牛乳100mlのカルシウムが摂れちゃうって驚き!

 

でも、カロリーは4枚で3kcal。
女性には、とっても嬉しい~♪


そしてマグネシウムも豊富!
あのスーパーフードのケールと、カルシウムもマグネシウムもほぼ同じくらいなんです!


まだまだあります。

酸味の成分リンゴ酸も豊富!
なんと、りんごの2.28倍!

 

これはこれは!
次に流行るスーパーフードなのでは??

 

 

2.食べてみよう!

 

このままで食べてみました。

 

パリパリっとしていて、みずみずしく、
味は少し酸っぱい。


甘みのないブドウ、
青りんごのような味。

スターフルーツにもどこか似ているような…

わりと酸味が好きな私としては
クセになりそうな味~♪

 

他の食材と合わせて食べてみました!

 

★グラパラリーフ×甘い


チョコレートがけをオススメされたので
半信半疑でやってみました!

いちごとグラパラリーフのチョコレートフォンデュ

酸っぱいグラパラリーフと甘いチョコレート

こ、こ、これは…
合うじゃないか!

こうやって食べると果物に近い感覚!

 

★グラパラリーフ×すっぱい


更に酸っぱさを強くするとどうなるのだろう…

グラパラリーフのドレッシング

グラパラリーフの爽やかな酸味と
白ワインビネガーの強い酸味が
相乗効果で美味しい!

グラパラリーフのキレイな緑色が
活きてて、見た目も美しい!!

 

★グラパラリーフ×しょっぱい


味噌と合う。
そんな話を聞いたので…

グラパラリーフの肉みそあんかけ

酸味のあるグラパラリーフと肉みそ?

これは無いかな…
と思いながら作りました。

が、びっくりするくらい合う!

 

さっぱり食べれるので
温菜としても冷菜としても、イケる!

 

これは新たな発見!

果物のようにしても、
野菜としておかずにしても
美味しいなんて素晴らしい!!

 

グラパラリーフとオレンジのカクテルサラダ

 

今回ご縁があり、グラパラリーフの産地見学にも行ってきましたよ~!

ミネラル豊富な理由、パリッとした食感にする企業努力も、しっかり聞いてきました!

 

3.生産現場を見てみよう!


柏市にあるVege Plomo(ベジプロモ)
柏センコー運輸株式会社様に
お邪魔してきました!

「グラパラリーフ」とは、アグリアシストジャパンの登録商標で、販売と栽培の委託をされているのが、今回うかがったベジプロモさん。

日本での品種登録は「はりんご」です。

 

グラパラリーフは、
ビニールハウスの中で栽培されてました。

 

観葉植物としてのグラプトペタルムは
暑さにも寒さにも強くて栽培は簡単。

初心者むきの多肉植物です!

 

でも、野菜としてのグラパラリーフは
手間もたくさんかけて育てられていました。

 

この日も、お天気が良かったので
ハウスの中もなかなか暑かった~。

日差しの強い時間帯は
遮光カーテンをするそうです。

陽が良く当たるように、
プランターは高い位置に
設置してありました。


まんべんなく光があたることで
このキレイな赤みのかかった
葉っぱに仕上がるようです。

 

プランターで栽培するにも大きな理由が!

グラパラリーフは、
農薬を一切使用せずに栽培しています。

万が一、虫がついてしまったら
プランターごとハウスの外に
出せるようにしてあるそうです。

 

ハウスの中で作業している方を発見!

こんにちは~!


おや?片手に箸を持ってます!
あんまり農家さんでは見ない光景。

いったい何をしているのでしょう…。

 

恒例になってきましたね。
ここでクイズー!

問題① 何の作業をしているでしょうか


A)  収穫 

B) 間引き 
C) 葉っぱを刺激

 


正解は… 
B) 間引き

 

間引きしないと葉が密集して
虫がついたり病気になりやすいんだそうです。

 


他の葉っぱを傷つけないように
お箸を使って摘んでいきます。


だいぶスッキリ!


ひとつひとつ手作業で間引きをして
通気性を良くしてあげます。

 

農薬を使わずに育てるための
企業努力!

全てて作業なのは、すごいです!

 

 

グラパラリーフの特徴のひとつ
ミネラルたっぷりに育てる秘密も
教えてもらいました。

 

グラパラリーフは水分が94%。
そしてカルシウム、マグネシウム、リンゴ酸が豊富。

 


このミネラルと水分を保つために、
特殊な超ミネラル水を
夏は週に1回、冬は10日に1回散布。


水をやらないとパリパリ感が少なくなって
やりすぎるとミネラル量が減ってしまう…
絶妙な水加減!

3か月に1回、
日本食品分析センターで成分を測定。

一定のミネラルが保てるように
管理しているのだそう。


すごい徹底ぶり!

 

そして、収穫時間にもこだわりが!

おっと♪
ここもクイズにしましょう!

 

問題②グラパラリーフの収穫に適した時間帯はいつでしょう

A)  朝  
B)  昼  
C)  夜

朝10時くらいまでが
リンゴ酸が多いのだそうです。

 

正解は…
A) 朝

 

見学に行ったのが15時くらい。
収穫して食べさせてもらいました!


ん?酸味がない。
味も薄くてパリッと感も少ない…

収穫する時間の違いで、
こんなにも差が出るとは、驚き!!

 

1番ミネラルが多い時間に収穫をして
出荷をするこだわりぶり。
脱帽です!

 

グラパラリーフの花も見せてもらいました。
小さな白い花

可愛いですね~

 

グラパラリーフは種では増やさず、
ほとんどが葉挿しで増やします。

葉挿しと言っても葉を置いておくだけ。
葉の付け根から、次の子がでてきます。

 

 

親葉の栄養だけで発芽して
成長していくんです。

なんとも愛おしい~!

 

これはこれは、我が家でも育ててみたい!

すぐに自分ちで育てたくなる性分です…

 

4.育ててみよう!

 

用意するもの

・グラパラリーフ

・土

・入れ物(プランターやタッパーなど)

 

育て方

プランターやタッパーなど
平たい入れ物に土を入れて、
グラパラリーフを置いておきます。

以上。(笑)

 

根が出るまでは、水は与えない!

風通しと日当たりのいい場所に
置いておきます。

 

 

観察日記


実際に私が育ててみた様子をご紹介。

 

土の上に置いて待つこと3週間…

なにやら葉の根元から、
ピンク色の根っこと葉らしきものがっ!

根っこが出たら鉢に移し替えました。

根っこが土に入るように
少し挿してあげます。

 

日が当たりすぎないところで
土を湿らしてあげます。

グラパラリーフに
直接水がかからないように~!

 

さらに2週間後…


親葉の栄養が子供に吸われて
親葉が萎れてきました。

 

さらに3週間後…

すっかり親葉は無くなり
子供が大きくなってきました。

 

あとは一般的な多肉植物の栽培同様
土が乾いたらたっぷりの水を
あげて育てればOK!

だんだんと大きくなります。


ミネラルなどの肥料をあげずに育てるので
市販のグラパラリーフのようには
美味しくないですが…


観賞用にも可愛いし、
葉の根元から芽が出て成長していく様は
見ごたえあります!

 

グラパラリーフは、まだ販売店は少ないですが
見かけたら是非!
買って食べてみて
そして栽培にもチャレンジしてみてくださいね♪

 

なんでも育ててみたくなる性分…。

次は何を育てようか考え中です♪

 

次回の食オタNOTEも、お楽しみに~

 

 

フードメッセンジャー:豊岡 加奈子(とよおか かなこ)

調理師

野菜と人をつなぎ、身体も心も整える野菜ソムリエ・重ね煮料理家です!

野菜を中心とした料理や、身体と心を整える「重ね煮」料理の料理教室を開催しています。野菜がたくさん摂れるメニュー、日々の調理が時短になる料理法、つくりおきをお伝えしています。 大学で農業を専攻していたこともあり、現在も生産地を訪れ農作業を体験し、野菜・果物が命であることを感じれるようにしています。産地レポートや野菜・果物の情報発信、店頭でのPRも得意です。 作り手の想い、野菜・果物の魅力を伝えることで、食べる人、作る人どちらも、心が豊かになるよう心がけています。

RANKING

1

野菜で布を染めてみよう!野菜染め研究

25380

2

生ウコンの食べ方&飲み方〜野菜オタク的ウコン…

7769

3

うがい薬で実験!ビタミンCが多い野菜を調べて…

7400

4

野菜で紙を作ってみよう!

5465

5

黒穂菌?謎の菌菜「マコモダケ」にせまる!収穫…

5290

6

野菜で絵の具を作ってみよう!

5057

7

人気の野菜染め〜第2弾!もっと簡単に染める方…

4425

8

【自由研究テーマ一覧】夏休みは野菜実験!

4261

9

野菜色素の不思議な力〜アントシアニン酸性アル…

2638

10

岡山県からのお仕事≪特設≫おかやま応援TOK…

2299

11

もやしをお家で育ててみよう!

1983

12

片栗粉を作ってジャガイモでんぷん量の比較実験…

1763

13

インスタ映えする“野菜寿司”を作りましょう!…

1750

14

野菜の切り方調査!基本カットから飾り切りまで…

1639

15

ブドウはどの部分が甘い粒?追熟する?糖度実験…

1420

16

病院食で学んだバランスのよい食事体験記

1324

17

カラフル人参大解剖!!生食だけじゃもったいな…

1175

18

ナス <野菜オタク> 野菜辞典 vol.14…

1174

19

大人の夏休み自由研究に!ベビーリーフ徹底解剖…

1153

20

これって野菜?果物?!分類や違いをモヤモヤ整…

1150

WRITERフードメッセンジャー紹介

RANKINGランキング