PAGE TOP

NOTE

ヤサオタnote

野菜オタクが本気で検証!野菜のあれこれ

  1. ジャガイモは、袋やプランターで栽培しても収穫できるか?!

ジャガイモは、袋やプランターで栽培しても収穫できるか?!

20186月、
東京にあるマイ畑。

 

ジャガイモの収穫がはじまりました!

 

 

みなさんこの記事、覚えていますか?

≫ジャガイモを育ててみよう!プランター・袋でも栽培できるってほんと?

 

 

2月に植えたジャガイモは
無事に育ったのでしょうか?

 

今回の食オタは、
ジャガイモ栽培のその後
をお届けします♪

 

 

 

 

 

 

 

ジャガイモ栽培日記

 

 

 

1、袋・プランターで育てる

 

 

少し振り返ってみましょう!

 

 

2月初旬◆

 

 

少し時期が早いけれど、種イモを植えました。

 

品種は「アンデスレッド()

 

 

肥料がバランスよく配合された土を求めて、ホームセンターに行ったら、いろいろな種類があったので、この3種類で試してみることに。

 

 

ABの土はプランターで、Cは袋のまま育てることに!

 

 

 

326日◆

 

 

先にABのプランターから芽が出ました♪

 

 

Cの袋栽培はまだ出ません。

 

 

 

42日◆

 

Cの袋からも芽が出ました!

通常3月初めに植えて30日後には芽が出ますが、気温が低い2月に植えたせいか、約2ヵ月目にやっと芽がそろいました~♪

 

芽が出ると栽培の第1関門クリア~!という感じがしてホッとします。

 

 

 

49日◆

 

なるべく日当たりのよいところに置きました。

水は表面が乾いたら与えます。

 

気温も上がってきたのですくすく成長していますね。

 

 

よ~く観察すると、1つの種イモから複数の芽が出ています。

 

 

A4本、BとCは2本出ています!

 

 

 

416日◆

 

 

おっと!

ここでCの袋栽培が急成長~!

 

 

葉っぱの背丈、大きさ、緑色の濃さともに、Bを抜きましたね!

 

 

 

424日◆

 

AとCの勢いがすごいです!

Bは元気ですが背丈が伸びません。

 

 

葉っぱの形・色が少しずつ違いますね~。

同じ品種なのに不思議!

 

あっ!
Aのプランターにはつぼみが♪

 

 

だんだん成長に差が出てきました。

背比べしてみましょう♪

 

 

袋のコがすごいことになっています()

 

 

 

430日◆

 

この日は「芽かき」をしました。

 

 

さてここで問題です♪

 

問題1

なぜ芽かきをするのでしょうか?

①密集している葉を整理して風通しをよくするため

 

②芽の本数を減らして1本に付くジャガイモを大きくするため

 

③ジャガイモに日光を当てるため

 

 

芽かきをしたら、小さいジャガイモが出来ていました♪

 

 

BACの順に並んでいます!

葉っぱとジャガイモの大きさが比例していますね!

 

 

さて、問題の答えはわかりましたか?

 

正解は・・・

 

②芽の本数を減らして1本に付くジャガイモを大きくするため

元気のいい芽を23本残し、あとは間引きします。

 

 

 

 

516日◆

 

まるで夏を思わせる日が続きぐんぐん成長~!

30㎝定規で背丈を計ってみました。

 

 

Aが50㎝くらいBは20㎝。

Cの袋栽培は根元だけで30㎝!

 

 

わかりづらいのでCの全体像です。

 

 

大きくなりすぎて、バランス悪くなっています()

お花もたくさん咲きました♪

 

比べてみると・・・

 

 

想像以上に差が出ましたね。

 

 

 

 

63日◆

 

植えてから約4ヵ月。

葉っぱが枯れたら収穫の合図なので、若干早い気もしますが、収穫してみることにしました!

 

 

前回の記事で土のph値も調べましたよね。

 

ジャガイモは,ph5.0~6.5。

やや酸性の土が育ちやすい。

 

~ ph値 ~

A 5.4
B 6.5
C 6.5

 

 

BとCはギリギリクリアでした。

 

問題2

 

一番ジャガイモが育ったのはどれでしょうか?

 

 

A

・プランター栽培

・葉の背丈は2番目に高い

・ph値5.4 

 

B

・プランター栽培

・葉の背丈が一番低い

・ph値6.5

 

C

・袋栽培

・葉の背丈が一番高く勢いがスゴイ

・ph値6.5

 

 

 

袋栽培の勢いにはびっくりしましたが、ph値とバランスのとれた成長ぶりから、Aのプランターのジャガイモは良さそうな予感。

もちろんCの袋栽培も期待大です。

 

 

収穫~♪

 

 

あるある♪

ジャガイモが見えてきました!

 

結構りっぱ~!!

 

 

 

結果発表

 

ジャ~ン!

収穫できたジャガイモです!

 

 

収量はすごく多くはないが、なかなか立派なジャガイモができていました。

 


収量も少なく大きいジャガイモもあまりできていませんでした。

 

収量はとても多いが、小さいジャガイモばかりでした。

 

ですので

正解は「A」ですね。

 

 

 

全体を見てみましょう!

 

 

左からB→A→C

 

 

あのものすごい勢いだった

Cのジャガイモの小ささにびっくり!

 

芽かきで抜いたものは、葉っぱの大きさとジャガイモの大きさが比例していたのに…

う~む…

 

 

 

 

2、畑で育てる

 

 

37日◆

 

畑にもアンデスレッドを植えました。

 

 

一つの畝に1品種。

いちばん右の畝がアンデスレッドです。

 

 

 

413日◆

 

順調に芽が出ました。

 

 

このころは雨が少なく地面がひび割れています。

 

 

 

424日◆

 

もうつぼみが見えます!

 

 

早いですね♪

 

 

 

511日◆

 

順調!順調!

 

 

周りの仲間のジャガイモもすくすく。

 

品種によって葉っぱの形や茎の色、花の色…それぞれ違うので、眺めているだけで楽しい!

 

 

アンデスレッドの花です。

 

 

薄紫色でとても可憐です!

 

 

 

618日◆

 

さあいよいよ収穫!

 

 

結構大きくなっています♪

根っこもしっかりしています。

 

 

まるっとしたジャガイモがたくさん!

 

 

化学肥料なしでこの収量は満足♪

大きさも充分!

 

 

おいしそうです(^^

 

 

プランターと袋栽培のものと比べると…

 

 

手前がAのプランターの比較的大きいもの。

 

 

奥の畑のほうが力強くて大きいですね!

肌はプランターのほうが美しい~☆

 

 

 

 

栽培結果まとめ

 

ジャガイモはプランター・袋栽培で収穫できるか? 

 

結果 : できる!

 

 

・Aの土はph値がジャガイモに適していたと思われる。

 

・AとBは化成肥料の記載があり、有機肥料と比較して速効性があったと思われる。

 

・どの土も収穫はできたので、あまり難しく考えずにチャレンジしてみましょう!

 

 

 

反省点

 

・Cは収穫時期が早すぎたかもしれません。もう少し置いておけば大きくなっていたかも?

 

・芽かきの時期に追肥をするのをわすれてしまいました。

→全体的にもう少し立派に育ったかも!!

 

 

 

 

おいしく食べよう♪

 

 

アンデスレッド


・ホクホク系で甘みがある

・ポテトフライ・ポテトサラダ向き

皮ごと調理して色を活かそう♪

Cの袋栽培で収穫できたジャガイモは、小さいサイズのものが多かったので、半分にして素揚げにしました♪

 

 

粗目の塩を振りかけて、あつあつをいただきました!

ホクホク~♪

 

※小さすぎる未熟なジャガイモには、ソラニン(毒素)が多く含まれている可能性がありますので注意が必要です。農林水産省のページよりhttp://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/foodpoisoning/naturaltoxin.html

わが家の定番人気メニュー「ジャガイモと鶏肉のローズマリー焼き」も、アンデスレッドで!

 

 

ホクホク系なので鶏肉のうま味が染みて、より一層美味しくできました。

家族にも大好評☆

 

 

 

 

 

<おまけ>逆さ植え実験

 

 

 

今年、畑でひとつ実験をしました。

 

種イモの芽のある側を上にして植える方法と、逆さに植える方法で違いは出るのか?

 

初めてジャガイモの種イモを植えるとき、芽を上に置くようにと教えてもらいました。

このように皮を上にします。

 

 

そうすると芽が土の上に出やすいですよね。

 

でも反対に、
芽を下にして植えると…

 

 

一度土に向かって伸びた芽は、地上に出ようと頑張らなければなりません。

「ストレスがかかることによって、病気や虫に負けない強い芽が出てくる」という説があるのです。

 

 

ふむ!なるほど!

 

ということわけで今年は、両方の方法で植えて比べてみることにしました。

 

 

品種は紫色のじゃがいも「シャドークイーン」です。

 

 

 

結果は…

 

 

左側が全て逆さ植えです。

ジャガイモ 大きいですね!

茎も通常植えと比べると太い!!

 

 

 

今回の実験だけでは断定はできませんが、「逆さ植え」試してみる価値ありです!!

 

 

 


 

 

野菜を育てていると、自然界のいろいろな発見や気づきがあります。また、試行錯誤しながら作る楽しみもあります。もちろん失敗もたくさんあります。上手くいかないことのほうが多いくらいです!

 

でも!!
どんな出来映えでも自分の野菜はおいしい~♪

と親ばかにもなります()

 

 

 

ジャガイモは秋植えもできます。

今秋または来春、みなさんも是非チャレンジしてみてください!

 

 

 

次回の食オタnoteもお楽しみに!

フードメッセンジャー:増田 純代(ますだすみよ)

畑から食卓へ!農業のすばらしさを伝えていきたい!

野菜ソムリエプロ、江戸東京野菜コンシェルジュ・キッズキッチン協会ンインストラクターなどの資格を取得、農家さんとのつながりやキッザニア東京野菜マルシェパビリオン勤務経験から農業体験イベント・キッズ向け料理教室・小学校での食育授業など主にキッズ向けの仕事を得意分野としています。未来の農業を担うであろう子どもたちに農業・野菜の魅力を発信中☆伝統野菜を守り地域の農家さん応援する活動も大切にしています!野菜染め・野菜スタンプワークショップを定期的に開催。野菜の形、色の持つ魅力も伝えています。

RANKING

1

野菜で布を染めてみよう!野菜染め研究

35125

2

生ウコンの食べ方&飲み方〜野菜オタク的ウコン…

13556

3

うがい薬で実験!ビタミンCが多い野菜を調べて…

8993

4

野菜で絵の具を作ってみよう!

7621

5

野菜で紙を作ってみよう!

7056

6

人気の野菜染め〜第2弾!もっと簡単に染める方…

6051

7

もやしをお家で育ててみよう!

5825

8

黒穂菌?謎の菌菜「マコモダケ」にせまる!収穫…

5707

9

【自由研究テーマ一覧】夏休みは野菜実験!

5080

10

マグロ刺身を長持ちさせるには?!保存方法を実…

4998

11

野菜色素の不思議な力〜アントシアニン酸性アル…

3941

12

カラフル人参大解剖!!生食だけじゃもったいな…

3188

13

片栗粉を作ってジャガイモでんぷん量の比較実験…

2818

14

魚のアラは最強出汁!魚は丸ごと買ってだしを取…

2677

15

ジャガイモを育ててみよう!プランター・袋でも…

2650

16

インスタ映えする“野菜寿司”を作りましょう!…

2607

17

岡山県からのお仕事≪特設≫おかやま応援TOK…

2587

18

大根パワー実証実験!大根おろしは胃もたれに効…

2395

19

これって野菜?果物?!分類や違いをモヤモヤ整…

2334

20

鶏むね肉を柔らかくする方法!いろんな材料で漬…

2328

WRITERフードメッセンジャー紹介

RANKINGランキング