PAGE TOP

NOTE

ヤサオタnote

野菜オタクが本気で検証!野菜のあれこれ

  1. 一日の野菜摂取量目標「365g」7日間チャレンジリレー⑤

一日の野菜摂取量目標「365g」7日間チャレンジリレー⑤

食オタメンバーでバトンリレーしている
野菜365gチャレンジ!

いよいよ私の番が回ってきました!


 
野菜は、大好きなので
たくさん食べている自信があります!

 

厚生労働省が勧める1日の野菜摂取量は
みなさんご存知ですよね?

そう350gです!

 

それを更に多く食べてもらおうと
365マーケットが掲げている目標が
「1日の野菜摂取量365g」なのです!


 

 

 

 

1 野菜の重さを知ろう!


野菜を重さで意識したことって
あんまりないですよね?

重さをはかってみましょう!

 

重量感のある野菜代表!カボチャ


 中くらいの大きさのものでしたが
かぼちゃ 1玉 896g

種やワタを除いたとしても
750gくらいになりそうですね。

 

かさのある野菜代表!ベビーリーフ


ちょっと目を疑いましたが
1袋 65g!!

葉物野菜は、生で食べるものだと
量が多く感じますが

茹でたり…

塩もみしたりすると…

かさが減って食べやすくなります!

 

 

2 私流の野菜の摂りかた


我が家は、主人とふたり暮らし。

そして主人は
1日1食の食事スタイル。

一緒になって、私も夕飯を抜いてしまったり、1食分だと作るのが億劫で、ついつい品数が減ってしまったり…。

そうならないために!
「つくりおき」を実施!!

今は、4日に1回くらいのつくりおきで主人のお弁当と、自分の昼・夜ごはんをまかなっています。

今回は1週間チャレンジということで
365gを7日間…。

単純計算でも
2人で5110gの野菜を
食べることになりますね…!

 

休みの日にまとめて
野菜を大量購入してみましたーー!


 
旬の野菜を中心に、
18品目の野菜たち。

気の向くままに買い物してきて
重さを測ってみたら
なんと!総重量が6145g!!

ナスやパプリカのヘタ
かぼちゃのワタなどを
取り除いたとしても…


 
5800gくらいにはなるかな?

いやぁ、腕がなりますね!

 

まず買ってきたものや使いたいものをリストアップして、何をつくるか考えていきます。

 

そして私が必ず作るのが
「野菜の重ね煮」です。


 
重ね煮は、切った野菜を層になるように重ねて、ごく弱火にかけ無水で
蒸し煮にする料理法。

野菜のもつ旨味が引き出され、
色んな料理に簡単に変身してくれる!


 
保存もきく、
万能つくりおきなのです!


今回は
・基本の重ね煮
・かぼちゃの重ね煮
・夏野菜の重ね煮


 
3種類の重ね煮をつくりおきに。


それと… 
・冷蔵保存できる主菜3品
・冷蔵保存できる副菜7品
・冷凍保存できる主菜4品

計17品を作りました~♪


 
これを組み合わせたり、
追加調理したり。

毎日の食事にしていきます!



 
問題は1日1食しか食べない
主人の食事…。

1食でいったい何グラムくらい
食べれているのだろうか…。

 

 

3 一週間の食事調査

※作った時点で1品ずつ野菜を計り、そこから1食分を推測
※きのこ類、いも類、豆類は野菜に含まないとして実施

それでは、
7日間の食事を見ていきましょう!












 

4 まとめ

 

外食で野菜を摂れなかった6日目以外は、365g以上の野菜を摂れている結果となりました!

よかった~♪

 


 
1食なので365gには程遠いだろうと思っていましたが、意外と惜しい量を食べれていたことがわかりました。

3日目からは意識して、365g以上を摂れる組み合わせに変えていきました!

 

 

5 感想とアドバイス

 

①野菜をまとめて購入する!

まとめて購入してみると
バランスよく野菜を
取り入れることができます。

葉物野菜も、果菜類も、根菜も
バランスよく食べてください!

 

②「つくりおき」してみる

まとめて調理する「つくりおき」は
忙しい人にこそオススメです。


 
まとめて作っておくと、お腹が空いて帰ってきても、調理時間少なくて済むというメリットも!

自然と品数が多くなるし、野菜も食べやすくなります!

 

③重ね煮を常備しておく

野菜を層にして無水で加熱する重ね煮は、保存もききます。


 
重ね煮があると
パッとスープや和え物が
できちゃいます!

あと1品っ!
って時に、助かります。

重ね煮は野菜自身にも煮汁にも
旨味が出る!


 
重ね煮+味噌+お湯
重ね煮+塩+鶏だし

で十分に美味しい
味噌汁やスープができます!

クリーム煮やラタトゥイユも
重ね煮があれば簡単です!

 

 

いかがでしたか?
つくりおきは簡単なものから始めると良いと思います。

一度に何品も作るのはハードル高くても、茹でておくだけ、洗っておくだけ、明日からぜひチャレンジしてみてください!

時間にゆとりができて、野菜たっぷりで心も豊かになっていきますよ~♪

 

それでは次回の食オタをお楽しみにー!

フードメッセンジャー:豊岡 加奈子(とよおか かなこ)

調理師

野菜と人をつなぎ、身体も心も整える野菜ソムリエ・重ね煮料理家です!

野菜を中心とした料理や、身体と心を整える「重ね煮」料理の料理教室を開催しています。野菜がたくさん摂れるメニュー、日々の調理が時短になる料理法、つくりおきをお伝えしています。 大学で農業を専攻していたこともあり、現在も生産地を訪れ農作業を体験し、野菜・果物が命であることを感じれるようにしています。産地レポートや野菜・果物の情報発信、店頭でのPRも得意です。 作り手の想い、野菜・果物の魅力を伝えることで、食べる人、作る人どちらも、心が豊かになるよう心がけています。

RANKING

1

野菜で布を染めてみよう!野菜染め研究

22792

2

うがい薬で実験!ビタミンCが多い野菜を調べて…

6695

3

黒穂菌?謎の菌菜「マコモダケ」にせまる!収穫…

5086

4

野菜で紙を作ってみよう!

4855

5

野菜で絵の具を作ってみよう!

4314

6

【自由研究テーマ一覧】夏休みは野菜実験!

4059

7

人気の野菜染め〜第2弾!もっと簡単に染める方…

3953

8

生ウコンの食べ方&飲み方〜野菜オタク的ウコン…

3205

9

野菜色素の不思議な力〜アントシアニン酸性アル…

2172

10

岡山県からのお仕事≪特設≫おかやま応援TOK…

2141

11

インスタ映えする“野菜寿司”を作りましょう!…

1441

12

片栗粉を作ってジャガイモでんぷん量の比較実験…

1428

13

野菜の切り方調査!基本カットから飾り切りまで…

1380

14

もやしをお家で育ててみよう!

1230

15

病院食で学んだバランスのよい食事体験記

1174

16

ブドウはどの部分が甘い粒?追熟する?糖度実験…

1116

17

ナス <野菜オタク> 野菜辞典 vol.14…

1017

18

豆から自家製!手づくり豆腐を作ってみよう

970

19

大人の夏休み自由研究に!ベビーリーフ徹底解剖…

960

20

これって野菜?果物?!分類や違いをモヤモヤ整…

920

WRITERフードメッセンジャー紹介

RANKINGランキング