PAGE TOP

NOTE

ヤサオタnote

野菜オタクが本気で検証!野菜のあれこれ

  1. ピクニックでも崩れない「萌え断サンドイッチ」作りに挑戦!

ピクニックでも崩れない「萌え断サンドイッチ」作りに挑戦!

桜が咲いて、春めいてきましたね!
そろそろゴールデンウィーク!

 

食オタノート執筆メンバーから
こんな声が。

「ピクニックに持っていける
萌え断サンドイッチを作りたい!」

 

「萌え断サンドイッチ」とは?

萌え断(もえだん)とは、食べ物を切ったときに生まれる、人の目を楽しませるような断面のこと。

インスタで「#萌え断」で写真が投稿されていたり、SNS上で2016年頃から流行。サンドイッチが代表格ですが、萌え断にはケーキやお寿司もあり「萌え断○○」と呼ばれます。

 

萌え断サンドイッチ、得意分野だわぁ♪
と軽い気持ちの私。

…ところが!

キレイに仕上げるのは意外に難しかった~!!!!

 

今回は最終的に完成したものを
先にお見せしちゃいます!!!

ジャーン!!!!

これぞ「萌え断」!!!!!

 

作ってみたくなりましたか?

私の奮闘記の、はじまりはじまり~♪

 

 

 

 

 

萌え断サンドイッチ作りに挑戦!

 

料理大好きな私!

いつものサンドイッチを
カラフル&ボリューミーに
作ればいいんでしょ!

と作ってみたものの…

キ、キタナイ…。

これは人気店のサンドイッチを
研究しないと!

 

 

人気店の萌え断サンド研究


ということで、買ってきました~♪

う~ん!
キレイ~~!!!

…と見とれている場合ではない!

 

もったいないけど分解してみましょう!

せっかくの萌え断サンドイッチを
分解しちゃうなんて私だけかも(笑)

 

分かったことは次の5点です!

人気店の萌え断サンドは?

①カラフル食材がたっぷり入っている 
②パンの厚さは8枚切り以上 
③食材は細めに切られている 
④食材とパンの長さが一緒 
⑤細かい野菜はベタベタ食材に貼っている

ふむふむ!
勉強になりました!
それぞれ詳しく書きますね!

 

 

カラフル食材がたっぷり

萌え断サンドイッチの醍醐味と言えば!
カラフル~♪
緑・黄色・赤とキレイです!

しかも、食材の量の多さにも驚き!
ハムだけでもこの厚さ!


4cmはありました!

 

一番気になったレタスは…

長さ8cmのリーフレタスが9枚も!
レタスの存在感がハンパないです!

 

 

パンが厚い!

意外だったのがパンの厚さ。

15mm!
8枚切りの厚さです!

サンドイッチ用食パンで作ると
具材の多さに耐えられないんですね!

これは勉強になりました!

 

 

食材は細く切る

ニンジン、こんなに細かったです!

たしかに、これだけ細ければ
ポロポロしませんよね!

 

 

食材とパンの長さが一緒

パプリカの長さは
パンの長さと一緒でした~!

これ、重要かも!!!

食材が短かすぎると、
崩れてきますもんね!

 

 

ベタベタ食材に貼っている

そして、このテクニックには脱帽!

薄切りしたニンジンは
こんな風に貼ってあるだけでした!

 

「小さくカットした食材は、
ねっとりした食材に貼る!!」

も、アリなんですね~!


勉強になったなぁ!
…と、ウットリしている場合ではない!

 

ポイントをまとめてみますね!

 

つまり、人気店に近づけるためには…

萌え断サンドで気を付けるポイント

●カラフル食材の使い方

●ベタベタ食材の使い方

●ドロドロ食材はNG!

 

 

カラフル食材の使い方

萌え断サンドイッチに
カラフルな食材はマストでした~!

代表色の「緑・黄色・赤」
色別に確認します!

 

 

「緑」食材

 

レタス

大量に入っていたレタス!

玉レタス(右)とリーフレタス(左)
を比較してみましょう!

人気店は玉レタスではなく、
リーフレタスを使っていました!

※リーフレタスとは、フリルレタスやサニーレタスなどのように丸く結球していないレタスのことです。

 

リーフレタスが、
萌え断サンドイッチに適する理由は…

【リーフレタスの方が良い理由】

・緑色が濃い 
・厚さがない 
・芯が小さい 
・水分が多すぎない 

などでしょうか。

もちろん、玉レタスでも
芯部分をのぞけば使えます!

 

そのほかの緑

レタス以外にも、
映える緑色を集めてみました!

う~ん!
どれも鮮やか!

【緑色の食材】

・レタス
・ベビーリーフ
・キュウリ
・アスパラガス
・オクラ
・キウイ など

オクラは断面が可愛いだろうなぁ!
ベビーリーフも濃い緑で映えそう!

 

 

「黄」食材

 

やっぱり卵ははずせませんよね!

人気店のスクランブルエッグは
しっとりしていました~。

マネして作ってみました!

バター多め、
コーヒー用ミルクを少し入れました。

加熱しすぎないように…。

 

お~!
しっとりと完成しました~!

これなら、バラバラしなさそう!

 

ついでに、目玉焼きも焼いてみました!

白が映えてイイ感じ!

パンの大きさに合わせて焼くのも
重要かも!

 

そのほかの黄

 
卵以外の黄色って、結構ありますね!

 

【黄色の食材】

・卵 
・ニンジン 
・ベビーコーン 
・カボチャ 
・チーズ など

スライスチーズは、
黄色味が濃いチェダーが映えそう!

 

 

「赤」食材


 
赤って意外に難しい…。


【赤の食材】

・パプリカ 
・紫キャベツ 
・ハム 
・ウインナー など

紫キャベツは必須ですよね~!

 

 

 

ベタベタ食材の使い方


細かいものは
ベタベタ食材に貼ってありましたね~。

小さい野菜の可愛い断面を見せたいなら
まずは貼れそうなものを用意!

しっとりスクランブルエッグや
マリネしたキャロットラペ。

ポテトサラダや
カボチャなどにも貼れそう!

 

手軽なベタベタ食材には…

ハムやチーズなどが良さそうです!

 

【ベタベタする食材リスト】

・スクランブルエッグ 
・キャロットラペ 
・ポテトサラダ 
・蒸しカボチャ 
・ハム 
・チーズ 

 

 

ドロドロ食材はNG!


最初に私が失敗したのは、
ドロドロ食材を使ってしまったから。

 

この食材に注意!

【時間がたつとドロドロになる食材】

・トマト 
・アボカド 
・ツナマヨネーズ など

どれもサンドイッチに入っていると
美味しいですが…。

ピクニックに持っていくことを考えると、
今回はグッと我慢ですね!

 

 

 

キレイに萌え断できるかリトライ!


人気店のワザから
コツをつかめたかなぁ?

今度こそ失敗しないように
作ってみましょう!

 

食パンを用意


食パンは厚め!
今回は、8枚切りを用意しました。

バターが全面に塗られていましたね~。

野菜の水分が
パンにうつらない工夫ですね!

 

 

食材を入れる


動きやすいレタスは
全面に敷いてありました!

細切りしたキャロットラペは
真ん中にこんもりでしたね。

 

 

人参やキャベツを入れる場合

重要なのが、
野菜はなるべく細く切ることでした!

向かって左側の細さがベスト!

最初に失敗した時は、太すぎでした。

太いとバラバラと
落ちてきちゃいますもんね~。

 

 

ハムを入れる場合


ハムは1/4にカットしたものを
ずらしてたくさん。

高さ(分厚さ)を出してみます!

1枚ペラっとおくよりも、
ずっと絵になるはず!

 

 

キュウリ・パプリカを入れる場合


「食材とパンの長さを揃える」
が重要でしたね~!

キュウリもパプリカも
パンの大きさと同じにカット!


これなら落ちないでしょ~!

 

最初の失敗時は、これ。↓
パプリカが短かすぎ!

 

だから、切った時に下に
ずり落ちてしまったんですね(泣)

 

 

アスパラなどを入れる場合


「ベタベタ食材を間に挟む」
も重要でしたね~!

 

まずはベタベタチーズの上に
しっとりスクランブルをたっぷり。

その上にバラバラしそうな
アスパラを
埋め込んだら…

お~!
しっかりと固定してくれました~!

 

 

マヨネーズの塗り方


「ドロドロ食材NG!」とは言え、
マヨネーズは使いたいですよね~!

 

…でもこの塗り方なら大丈夫!

そう、マヨネーズのサイド塗り!!!

切断面にはみださなように塗れば、
たくさん塗ってもきっと大丈夫!

 

 
ラップの包み方


ラップをうまく活用することも
重要な気がします!

ラップでしっかりと包み、
冷蔵庫で10分ねかせてみます。

ここで気づきが!

ラップは「粘着性の高いもの」
が良さそう!

はがれやすいラップを使ったら
後でバラバラになって苦労しました~。

 

また、下の写真のように
あまりギューギュー押しすぎもNG。

押しすぎるとパンがつぶれたり、
切った時に反動で
具材が飛び出しちゃいます。

 

側面がこんな感じが理想的!

 具材がつぶれることなく、
入れた通りに切れましたよ!

 

 

サンドイッチを切る


さぁ、切ってみましょう!

ラップの上から切ります!!
切れ味のよい包丁で!

この時、包丁を立てた状態で
少しずつ切っていくと
断面がキレイに切れました~!

 

 

ワックスペーパーで包む


ワックスペーパーがあると映えるので
やってみました!

長さは30cm×10cmを用意。

 

重なる部分を両方向に
キュッと引っ張って、
きつめに締めます!

 

底面をこんな風に折って、
マスキングテープで接着!

慣れるまではホチキスで仮止めすると
ラクに出来ました!

大きなワックスペーパーがあったら、
包んでから切ってもよさそう!

 

 

断面を魅せる!


さぁ、完成です!!!

断面はどんなかな~♪
今度は失敗していませんように!

ジャーン!!!!!

お~!!!
今回はキレイにできました~~!

 


基本の作り方

1 6~8枚切り食パンを用意
2 バターをパンの全面に塗る
3 カラフル食材を、モリモリに入れる
 ★人参やキャベツは細めに切る
 ★ハムは何枚も重ねて高さを出す
 ★食材はパンの長さと同じに切る
 ★小さい野菜はベタベタ食材に貼る
 ★マヨネーズはサイドに塗る
4 粘着性の高いラップで包む
5 よく切れる包丁を立ててゆっくりと切る
6 ワックスシートできつめに包む

 

 

 

色々な萌え断サンドを作ってみた!


コツをつかんできたので、
モリモリの萌え断サンドイッチを
たくさん作ってみました~!!

 

ベビーコーンとアスパラのサンドイッチ


太さが違うアスパラやベビーコーン!
断面フェチとしては
使いたい野菜ですよね~!!

ベビーコーンの断面が
お花みたいで可愛い!

バラバラしそうな食材も、
スクランブルエッグでおさえたら
綺麗に出来ました!

 

紫キャベツも、
ポテトサラダでしっかりと固定です!

 

 

ハムとオクラのサンドイッチ


断面が可愛いと言えばオクラ!

キャロットラペで固定すれば
動きません!

ハムも、こんな感じで並べると
存在感がありますね~!

 

 

とっても緑色サンド


緑色だけでまとめるのも
大人っぽくて好きです!

美しい~~♪

高さが出ないキウイは
クリームチーズにペタッとはって
固定しました~。

 

 

イチゴのフルーツサンド


人気のフルーツサンド!

イチゴは高さがないので
以外と難しかった…。

生クリームもドロドロしちゃいましたね~。

 

 

カボチャとあんこのサンドイッチ


デザートサンドイッチが欲しい方は
こちらの方がピクニック仕様かも!

 あんこ&蒸しカボチャ。

クリームチーズがアクセントになって
かなり気に入りましたぁ~!

 

 

 

まとめ


萌え断サンドイッチを作るために、
必要なものはコレ!!

準備するもの

食パン 6~8枚切り
緑色の食材 リーフレタス、キュウリ、アスパラ、オクラ、ベビーリーフなど
黄色の食材 卵、ニンジン、ベビーコーン、カボチャ、チーズなど
赤色の食材 赤パプリカ、紫キャベツ、ハム、ウインナーなど
ベタベタ食材 スクランブルエッグ・キャロットラペ・ポテトサラダ・カボチャ
断面が可愛い食材 オクラ・ベビーコーンなど
バター やわらかくしておく
ラップ 粘着性の高いもの
ワックスシート 30cm × 10cm
マスキングテープ ホチキスで仮止めすると楽

 

 

 

ピクニックでも崩れない極意

パン

★パンは厚め!6~8枚切りを用意

★バターはパンの全面に塗る

入れる食材

★カラフル食材をモリモリに入れる

★人参やキャベツは細めに切る

★ハムな何枚も重ねて高さを出す

★食材はパンの長さと同じに切る

★小さい野菜はベタベタ食材に貼る

★マヨネーズは切断面から見えないようにサイド塗り

★時間経過とともにドロドロしてくる食材はNG(トマトやアボカドなど)

切るとき

★粘着性の高いラップで包む

★よく切れる包丁を立ててゆっくりと切る

★ワックスシートできつめに包む

 

 

 


 

いかがでしたでしょうか?

今回挑戦したのは、あくまでも
「ピクニックに持っていっても崩れない」
ための試行錯誤でした!

 

作ってすぐに食卓で食べる場合には、
トマトやアボカドも使って下さいね!

どんな野菜もサンドイッチには
ベストマッチです!!!

 

色々な野菜を使って、
オリジナルの萌え断サンドイッチを
作ってみてください!

次回の食オタノートもお楽しみに!

 

フードメッセンジャー:根本 早苗(ねもとさなえ)

野菜ソムリエ

野菜が主役の料理教室を主宰しています。 “野菜の栄養、冷凍テクニック、彩りある盛付けを学びたい” という方のための、少人数サロンです。 また、”つくりおき冷凍し、毎日野菜を摂取してほしい” という思いのもと、企業様、自治体様等にて 「つくりおき冷凍レシピ」セミナーも行っており、 食育の大切さ・食品ロス削減の観点での講演をしております。 企業様のレシピ開発・レストランコンサルタントの活動も始まりました!

料理・セミナー講師・レシピ開発

RANKING

1

野菜で布を染めてみよう!野菜染め研究

39124

2

生ウコンの食べ方&飲み方〜野菜オタク的ウコン…

14402

3

うがい薬で実験!ビタミンCが多い野菜を調べて…

9799

4

野菜で絵の具を作ってみよう!

9116

5

野菜で紙を作ってみよう!

7663

6

マグロ刺身を長持ちさせるには?!保存方法を実…

7427

7

もやしをお家で育ててみよう!

7314

8

人気の野菜染め〜第2弾!もっと簡単に染める方…

6705

9

黒穂菌?謎の菌菜「マコモダケ」にせまる!収穫…

5849

10

【自由研究テーマ一覧】夏休みは野菜実験!

5512

11

野菜色素の不思議な力〜アントシアニン酸性アル…

4635

12

魚のアラは最強出汁!魚は丸ごと買ってだしを取…

4093

13

カラフル人参大解剖!!生食だけじゃもったいな…

3772

14

片栗粉を作ってジャガイモでんぷん量の比較実験…

3393

15

鶏むね肉を柔らかくする方法!いろんな材料で漬…

3350

16

ジャガイモを育ててみよう!プランター・袋でも…

3029

17

これって野菜?果物?!分類や違いをモヤモヤ整…

2999

18

インスタ映えする“野菜寿司”を作りましょう!…

2965

19

断面フェチが挑戦!「押し野菜」「押しフルーツ…

2949

20

大根パワー実証実験!大根おろしは胃もたれに効…

2892

WRITERフードメッセンジャー紹介

RANKINGランキング