PAGE TOP

NOTE

魚オタnote

ウオオタクが本気で検証!魚のあれこれ

  1. 削り節をコーヒーの淹れ方で?!簡単で美味しい「かつおだし」の取り方を研究

削り節をコーヒーの淹れ方で?!簡単で美味しい「かつおだし」の取り方を研究

昆布だしを水出しするようになって、
私は思いました。

いつでも使える「だし」があるって、
本当に心強い!

 

昆布だしだけじゃなくて、他の素材でも
手軽に「だし」を活用したい!

ということで、今回は
「かつおだし」を簡単に取る方法を
研究していきます!

 

 

 

「かつお節だし」の取り方

目次に戻る

さてさて、先ずは基本を押さえないと。

 

「昆布だし」は前回研究しました↓

≫煮出し?水出し?簡単でおいしい「昆布だし」を取る方法を研究!
https://media.365market.jp/post_detail.php?post_no=18143

 

昆布だしと同じで、かつおだしも
煮出しが王道なのかしらね。

 

調べてみると…

【家庭向け】かつおだしの取り方

●分量

水 1リットル
かつお節 20~30g

●手順

①沸騰直前で火を止め、かつお節を加えて1~2分間待つ
②かつお節が沈んできたら、濾す

※かつお節の量は、水の重量に対して2~3%

 

 

かつお節だしを取ってみよう

 

実際にやってみましょう♪

お湯を沸かします。

沸騰直前で火を止めるんでしたね!
(うちはIHなので、火力を保温に変更)

 

分量のかつお節を投入!

 

暫く待って、
1~2分間したら濾していきます。

 

あれ…?

お湯沸かして、節入れて濾すだけ?

 

お蕎麦屋さんとか、布の袋に入れて
グラグラ煮出してなかった?

 

調べてみると…

蕎麦屋は醤油やみりんに負けないよう、
「厚削り」を使っているからみたい。

家庭の常備だしとは、
目的がちょっと違うんですね。

 

 

かつおだしの取り方法則

 

そしてどうやら、かつおだしには
法則があるようなんです!!

かつおだしの取り方法則①

かつお節は無駄遣いすべからず!

かつお節の使用量が増えると、抽出効率は低下する!

かつおだしの取り方法則②

かつお節のうまみは、短時間で抽出できる!

 

…そうなのか!!

 

かつお節を多く入れなくていい、
しかも短時間でOKって。

それって主婦の味方じゃない?!

 

これって、本当!?

 

 

 

かつおだしの法則を検証!

目次に戻る

かつおだしの取り方の法則、
検証してみましょう!

①無駄遣いしない方が良い=節の量

②旨みは短時間で出る=抽出時間

この2つに焦点を当てて、
実験してみたいと思います!!

 

 

 

かつおだしの法則実験①

かつお節の使用量比較

 

「かつお節は無駄遣いすべからず!」

 

かつお節の使用量が増えると、
抽出効率は低下するとのことですが…。

 

▼一般的なかつお節の分量

水 1リットル
かつお節 20~30g

 

今回は水1リットルに対し
節20gと40gで比較してみましょう!

比較するかつお節量

●かつお節 20g

●かつお節 40g

どちらも抽出時間は
「1分」で濾していきます。

 

見た目は…

ちょっと見ずらいですが、
40g使用した方が色は濃い!

 

飲み比べてみましょう!

 

40gのかつおだしを飲むと…

「ん?酸味…?!」

真っ先に酸味を感じてしまいました。

 

普通に考えて、濃く出ているから
旨味以外の他の味覚も
強く感じられるのは当然なのですが…

※旨味以外の味覚=塩味、甘味、苦味、酸味

 

だしって、うま味を取り出すことが
一番の目的ですよね!?

かつお節をたくさん使っているのに
こりゃ勿体ない!

 

かつお節をたくさん使ったからと言って、旨味が強く感じられるわけではない

 

 

 

かつおだしの法則実験②

うまみ抽出時間比較

 

かつお節のうまみは、
短時間で抽出できる!

…って、ホント?!

 

長い時間ひたしておいたら、
濃いだしがとれるような…。

 

これもやってみましょう!

 

▼一般的な抽出時間

かつお節を入れて1~2分間待って濾す

 

今回は90℃のお湯に浸す時間、
1分と5分で比較してみます!

比較する抽出時間

1分

5分

かつお節の量はどちらも2%、
水1リットルに対しかつお節20gです。

 

取れただしを見比べてみます。

向かって左が1分、右が5分。

ほんのすこ~し、
5分の方が濃い??

 

そして、お味は。

う~ん。
まったく差がわからないなぁ。

 

かつお節の量を40gにしてみたけれど、
やっぱり差がそんなにない気がする。

つまり、時間を長くしても
大差ないということですね!!

 

抽出時間を長くしても、そんなに味に変化はない

 

 

 

家族の意見も聞いてみた

 

①かつお節の量②抽出時間を変えて、
4種類のかつおぶしだしができました!

節20g / 1分 節40g / 1分
節20g / 5分 節40g / 5分

※水の量はいずれも1リットル

 

4種類をグラスに移し替えて
並べてみますね~!

黄金色のスープ♪

 

さすがに、40gのおだしは色も濃い!

 

家族にも、口の中でコロコロして
味見をしてもらいました。


みんな口を揃えて、
かつお節の量20gの方が美味しいと。

「節量が多い方が美味しくないわ~」

「節の量が少ない方が経済的だし、美味しく感じる!」

 

 

そして、抽出時間の差。

みんな「違いがよくわからない」と。

1分でしっかりうま味が
抽出できるということですね!

 

 

 

結論

かつお節の量

水1リットルに対し、既定量のかつお節20gで充分!(2%量)

かつお節をたくさん使っても、
旨味が強く感じられるわけではない。

 

 

抽出時間

火を止めてかつお節を入れ「1分」で充分、おいしいだしがとれる!

長く置いておいても、
濃い旨味が感じられるわけでもない。

 

 

「かつおだしの取り方法則」は、
本当ということが分かりました!!

 

つまり、かつおだしは片手間にやらず、
集中して、短時間で決着をつける!

そういうことですね♪

 

 

 

 

もっと簡単にだしが取れる方法は?

目次に戻る

かつお節だし、
かんたんに取れることが分かりました。

 

…でも、もっと簡単に出来ないかな?!

食オタ心で挑戦してみましょう♪

 

コーヒーの淹れ方で取れるか?

もしかして、コーヒーの淹れ方でも
かつおだしは取れるのでは!?

市販されているだしパックなんて、
お茶パックそのものですよね?!

 

できそうな方法、考えてみました!

挑戦するかつおだし取り方法

●ペーパードリップ

●ネルドリップ

●お茶パック

●サイフォン

 

ジャーン!揃えました!

※向かって左からペーパードリップ、ネルドリップ、お茶パック、サイフォン

 

 

かつおだしを淹れてみよう

 

せっかくだし、カップ1杯ぶん
だし200mlずつ淹れようかな。

 

ということは、
かつお節量は水200gに対して
2%で4g。

大体、かつお節パック2袋分です!

 

それぞれにセットして、
淹れてみましょう~♪

 

ペーパードリップ

 

一杯分のペーパードリップだと
山盛りになりましたが、いい感じです。

 

お湯を注げば
ぺしゃんこになりますからね!

 

 

ネルドリップ

 

はい!どんどん行きます!
お次はネルドリップ。

ペーパードリップと
そんなに変わらないかな~?

味比べはのちほど。

 

 

お茶パック

 

そして、お茶パック!

パックにかつお節を入れてみる…。

うぅ…

かつお節は、ふわふわしていて、
すっごいパックしづらいです。

入れにくいし、結構こぼれました…。

 

 

サイフォン

 

気を取り直して、サイフォン!

サイフォンは映えるので
テンションも上がります♪

 

 

役者は揃いました!

 

 

一つ一つ、わかりやすく
ガラスの容器に移し替えます。

 

さぁ、どんな結果になるかな?!

 

 

飲み比べ比較

 

今回も家族に協力してもらい、
私も含めて飲み比べてみます!

 

抽出したかつおだしを並べると…。

おや!?
サイフォンだけ、だし量が多い!?

あっ、そっか!

ペーパーやネルがおだしを吸った分ね!

こう比べると、ほんの少量ですが、
ちょっと勿体なく感じますね。

 

あと、なんとなーく、
ペーパードリップの色が濃いような…。

 

そして、肝心なお味は?

順位をつけてみました!

1位 ペーパードリップ
2位 ネルドリップ
3位 サイフォン
4位 お茶パック

 

ペーパードリップとネルドリップは
僅差でペーパードリップの勝ち!

 

1位のペーパードリップは、
うま味も強く感じられ、香りも◎

甘味すら感じられて、
非常にまろやかでした。

 

そして!!

ネルドリップには致命的な欠陥が!!!

 

それは…、片付けのしにくさ!

 

ネルに、かつお節の匂いがついて
コーヒー党の家族には不評!

「もうこのネルはコーヒーに使いたくない!」

いい匂いなのに…。

 

サイフォンも、同じことを言われました。

 

かつお節って発酵食品だし、
お魚だから、匂いに気を使います。

 

生臭さを消すならコレ??↓

手・まな板の「魚の生臭さ」を取る方法は?エコ&瞬間消臭はコレに決定!
https://media.365market.jp/post_detail.php?post_no=18149

 

 

サイフォンは、抽出量も減らないし、
うま味もしっかり感じられるのですが、
時間がかかる!

やっぱり雰囲気重視なのかも。

インスタ映えを狙って、
たまにならいいって感じです。

 

 

お茶パックは、あまり美味しく
感じられませんでした。

酸味が強いからかな?

確かに、この中では
一番お湯に浸かっていた時間が
長いけれども…。

期待していたのに、残念!
パックするにも苦労しましたしね。

 

 

実験結果

 

ぺーパードリップ、恐るべし!

抽出量が減るものの、
味も手間も、ナンバーワン!

 

かつおだしの
新しい時代が到来しそうです…!

 

 

 

節を粉末にすると良いの?

 

ところで、コーヒーも紅茶も、
粉末で抽出しています。

 

え。もしかして、かつお節も
細かくした方が良く出るの?!

えらいこっちゃ!

 

私、今までの実験を
全て削り節で検証してきたよ!!

確かめてみましょう!

 

 

ドリッパーでだしを取ってみよう

 

買っちゃいました~♪

その名も「ステンレスドリッパー」。

ペーパードリップと同じ機能で、
抽出量の減らないドリッパーです!

これで、より精度の高い実験が
出来る気がします!

 

 

早速、削り節をミキサーにかけて、
3種の細かさを用意します!

 

細かくすればするほど、
かさも減りますね。

ドリッパーやお茶パックから
溢れることもなさそうです。

 

新しいステンレスドリッパーで
またカップ1杯ずつ、
3種を比較していきます。

 

あれ…?気のせいかな?

細かいと、すぐにお湯が抜けちゃって
全然ドリッパーにお湯が溜まらない。

 

 

飲み比べ比較

何はともあれ、お味見です。

 

取り出せたおだしは、こんな感じ。

細かいほど、量が多くなりますね。

やっぱり粉だと、水分を含む間もなく
すぐ抜けるからかな?

 

お味は???

 

粉だと、なんだか酸っぱさが先に。

砕片だと、なんとなく苦い…?

 

細かいと、お掃除もしづらくて。

 

やっぱり削り節が一番おいしい!!
うま味を一番に感じました。

 

かつお節って、粉末ではなく
昔から「削り節」ですよね!

削り節で食されている理由が
分かった気がします!

 

粉末ではなく削り節が美味しいんだ!!

 

かつお節でおだしを取る時は、薄く削ったものがオススメ!

粉末だと酸味や苦みを感じる

 

 

 

まとめ

目次に戻る

かつお節だしの取り方法則を
実証できました!!

かつお節の量

水1リットルに対し、既定量のかつお節20gで充分!(2%量)

かつお節をたくさん使っても、
旨味が強く感じられるわけではない。

抽出時間

火を止めてかつお節を入れ「1分」で充分、おいしいだしがとれる!

長く置いておいても、
濃い旨味が感じられるわけでもない。

 

 

そしてかつお節だしは、
コーヒーの淹れ方でもOK!!

 

特に、「ペーパードリップ」がオススメ♪

 

こだわり派には「ステンレスドリップ」で。

※ペーパードリップだと、抽出量が減るだけでなく、紙の匂いが付くそうです。(今回、私は全く気になりませんでしたが…。)

 

 

そして粉よりも、砕片よりも、
削り節が一番おいしかったです!

 

そして、ずっと伝えられてきた分量は
守るべきですね~!

伝統には理由があるのだ!!!

 

 

 


 

今回は、敷居の高そうな
「かつおだし」を追究してみました。

 

実験で出たかつお節のだし殻は、
人参しりしりに!

我が家では、よくツナ缶の代用として
かつおの出し殻を使います。

 

コーヒーと同じ方法でだしが取れたり、
出し殻がツナの代わりになったり、
意外と自由なかつおだし。

 

ドリップでも簡単に淹れられるので、
ぜひ試してみて下さいね!!

みなさんに、だしのある生活を♡

 

ではでは!
次回の食オタノートもお楽しみに~♪

目次に戻る

 

 

 

 

©VACAVO inc.(株式会社ヴァカボ) 当サイト内の文章・画像等の内容の無断使用・無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

 

フードメッセンジャー:鹿毛 恵理(かげえり)

調理師

健康あっての食、食あっての健康!華やかな食生活よりも、温かな食生活を。

RANKING

1

おせち料理の食材に使われる野菜って?縁起の良…

210440

2

野菜で布を染めてみよう!野菜染め研究

143355

3

うがい薬で実験!ビタミンCが多い野菜を調べて…

93554

4

【夏休み自由研究】野菜のDNAを取り出してみ…

80795

5

マグロ刺身を長持ちさせるには?!保存方法を実…

74490

6

魚のアラは最強出汁!魚は丸ごと買ってだしを取…

62340

7

生ウコンの食べ方&飲み方〜野菜オタク的ウコン…

46834

8

肉オタが選ぶ!いちばん簡単な筋切り&すじ取り…

37855

9

もやしをお家で育ててみよう!

35979

10

野菜で絵の具を作ってみよう!

35327

11

これって野菜?果物?!分類や違いをモヤモヤ整…

34723

12

ブドウはどの部分が甘い粒?追熟する?糖度実験…

34635

13

【夏休み自由研究課題2018】テーマ一覧~野…

25680

14

牛すじ肉を早く&やわらかく下茹でするには?時…

25191

15

野菜色素の不思議な力〜アントシアニン酸性アル…

24582

16

野菜で紙を作ってみよう!

23986

17

人気の野菜染め〜第2弾!もっと簡単に染める方…

23669

18

2019年夏休み自由研究!かんたん実験&ネタ…

22944

19

カラフル人参大解剖!!生食だけじゃもったいな…

19606

20

鶏むね肉を柔らかくする方法!いろんな材料で漬…

18101

WRITERフードメッセンジャー紹介

RANKINGランキング